0120-401-377 無料通話で受付しています。
24時間365日受付中

大阪東部、東大阪で、会社の経営相談ができる弁護士です。

会社が抱えるニーズに迅速・的確な対応をします。

ごあいさつ

私は、会社経営で生じるトラブルで困っている方を助けたい、会社の新規事業でのニーズに応えたい、そのような思いで弁護士をしています。

弁護士として、会社が抱えるトラブルの解決、会社の新規事業ニーズの対応では、現時点の経済的な利益だけではなく、将来の紛争予防、経営者の思いや考えを十分に反映させた将来性のある解決・対応を心掛けています。

トラブルに遭ってしまうと、今後どのように解決すればよいのか、不安と苛立たしさがあろうかと思います。

新規事業では、どのような法律の規制があるのか、どのようなことがクレームやトラブルに発展しやすいのかなど、検討をすべき点が多くあります。

巷には多くの情報ありますが、それだけでは十分に解消されません。

まずは、弁護士にご相談下さい。それが解決への近道です。

出張相談

大阪東部(東成区、生野区)、東大阪市の会社(個人事業主も含みます。)のお客様に、出張法律相談をしております。

事前にお電話を頂ければ、夜間の法律相談にもご対応しています。

出張法律相談は、初回のみ30分5000円です。(2回目以降の相談料30分あたり10000円。出張相談の場合には、別途交通費を頂くことになります。)

相談場所については、相談内容の機密を守る必要があるため、原則として、会社(個人事業主も含む。)の所在地での法律相談となります。

ご希望があれば河内永和駅近辺、堺筋本町近辺のミィーティングルーム(会議室)をご用意しております。

まずはお気軽にご相談下さい。

弁護士費用

弁護士費用の種類と解説

①法律相談料
法律相談の対価として頂く費用です。
②着手金
事件の依頼を受けたときに、手続を進めるために最初に頂く費用です。
③報酬金
依頼を受けた事件を解決したときに、その成果に応じて頂く費用です。
④手数料
契約書の作成などの業務の対価として頂く費用です。
⑤実費
事件を進めるために必要な印紙、郵便切手、交通費などの費用です。

具体的料金の目安

※全て、別途消費税がかかります。

※料金体系の目安です。ご依頼内容の複雑さにより、着手金・報酬金・実費はそれぞれ異なります。詳細については、ご相談の際に、詳しくご説明させて頂きます。

相談料

初回の相談料  30分あたり5000円

2回目以降の相談料 30分あたり10000円
※出張相談の場合には、別途交通費を頂くことになります。

交渉
契約締結交渉、監督官庁の対応など
着手金 20万円~
報酬金 経済的利益の10%
契約書の作成
A4サイズの書類5枚程度
手数料5万円~
株主総会の対応
株主総会の指導(招集通知、想定される質疑応答の検討)
30万円~
従業員トラブル
解雇、残業代請求等の交渉
着手金  20万円~
報酬金  経済的利益の10%
就業規則の作成
20万円~
債権回収
売掛金、未払治療費、家賃などの回収
着手金 15万円~
報酬金 回収額の10%
滞納家賃対応
建物の明け渡し交渉
着手金 20万円~
報酬金 経済的利益の10%
クレーム対応
顧客、周辺住民からのクレームの対応
着手金 20万円~
報酬金 20万円~
誹謗中傷対応
インターネット上の誹謗中傷する記事の削除
着手金15万円~
報酬金15万円~
事業承継
株式、事業に必要な資産を承継させるための遺言・契約書の作成
手数料30万円~
会社倒産
会社、個人事業主の破産申立
着手金50万円~
民事裁判
その他、民事訴訟事件、行政事件など
着手金 経済的利益の8%
報酬金 経済的利益の16%
刑事告訴
詐欺、横領、背任などの告訴
着手金 30万円~
報酬金 30万円~

顧問契約

月額3万円~ 月額5万円~ 月額10万円~
法律相談(来所・電話・メールなど) 年間24時間まで 制限なし 制限なし
相談予約の優先
契約書チェック 年間24時間まで 制限なし 制限なし
就業規則・規定等のチェック 年間24時間まで 制限なし 制限なし
会社役員・従業員の相談 年間24時間まで 制限なし 制限なし
契約書の作成 別途料金 別途料金 月2件まで
簡易な書類作成 別途料金 年3件まで 制限なし
内容証明郵便の作成 別途料金 別途料金 月1件まで
債権回収・クレーム対応 別途料金 別途料金 月1件まで
個別案件の割引 10% 15% 20%

横にスクロールしてご覧ください。

会社の経営相談が提供する基礎知識と事例

会社の経営相談が提供する基礎知識と事例

  • 企業支援

    企業支援

    企業を経営していく上で、トラブルの発生は避けようがありません。 トラブルとは、単に取引先との売掛金や契...

  • 企業間トラブル

    企業間トラブル

    今日、大手と言われる企業のほとんど、また中堅と呼ばれる多くの企業では、企業法務関連のセクション(法務部...

  • 雇用契約

    雇用契約

    雇用契約(労働契約)は従業員が会社に労務の提供をすることを約束し、会社がその対価として賃金を支払う契約...

  • 未払い賃料の回収・建物の明渡し

    未払い賃料の回収・建物...

    家賃や地代などの賃料が支払われていない場合、まずは賃借人に対して電話、文書などで督促を行います。 すぐ...

  • 企業間トラブルにおける弁護士の役割

    企業間トラブルにおける...

    企業間トラブルが生じそうな場合に、その予防に役立つのが契約書です。契約書を作成する段階で、1つ1つの条...

  • 人事

    人事

    人事とは、企業その他の団体・組織における職員の処遇などの決定に関する業務をいいます。企業活動を支える資...

  • セクハラ

    セクハラ

    セクハラとは、「セクシャルハラスメント」を略した言葉で、職場内での意に反する性的言動を拒否・抵抗したこ...

  • 保全・強制執行

    保全・強制執行

    保全とは、債務者の財産をあらかじめ確保する手続です。 裁判手続で債権を回収する場合、まず、訴訟を提起...

  • クレーム対応

    クレーム対応

    悪質なクレーマー、不当な要求にお困りの方は、弁護士にご相談下さい。 昨今、消費者の権利を保護するた...

よく検索されるキーワード

弁護士紹介

坂東 大士
弁護士(大阪弁護士会)
坂東 大士
経歴
2003年 京都教育大学教育学部 卒業
2009年 関西大学法科大学院 卒業
2011年 司法試験 合格
2013年 大阪弁護士会登録
2019年 澁谷・坂東法律事務所開設所
所属団体
大阪弁護士会労働問題特別委員会
租税訴訟学会
関西圏国家戦略特区雇用労働相談センター雇用労働相談員(2015年度)
東大阪商工会議所会員
著書
『めざそうホワイト企業 経営者のための労務管理改善マニュアル』
セミナー
「コンビニエンスストアのクレーム対応」
「未成年者喫煙・飲酒禁止法」
「長期化しない立ち退き成功法」
LINE ID
bandou@lawoffice
LINE QRコード
LINEでの問合せも可能です

事務所概要

事務所名 澁谷・坂東法律事務所
代表者 坂東 大士
所在地 〒530-0047 大阪市北区西天満5-14-7 和光ビル4階
電話番号 0120-401-377
FAX番号 06-6363-3554
受付時間 24時間365日
※無料通話で受付しています。24時間365日受付中

ページトップへ