050-3568-2789 24時間365日受付中

クレーム対応

  1. 弁護士坂東大士 会社の経営相談 >
  2. 企業法務に関する記事一覧 >
  3. クレーム対応

クレーム対応

悪質なクレーマー、不当な要求にお困りの方は、弁護士にご相談下さい。

昨今、消費者の権利を保護するために、特定商法取引法や消費者保護法、消費者契約法など、多くの法律によって企業取引の規制がされ、それに伴い、経済産業省や消費者庁など行政庁による企業への監視も厳しくなっています。

消費者保護に関する数々の法令は、幾度も繰り返し改正されるため、消費者にとっては非常に有益なものですが、それへの対応に追われる企業側にとっては悩みの種とも言えます。

こうした消費者保護が進められていく中、クレーマーと呼ばれる悪意をもった消費者も登場するようになっています。

悪質なクレーマーは、企業に対して不当な要求をし、時にはいい加減な虚偽の事実をブログやSNS上に流布するなど、企業の活動を妨害しかねない行動に出ます。

万が一、悪質クレーマーへの対応が間に合わず、トラブルに発展した場合には、企業にとって大きな損失に繋がります。

インターネットが発達した現代においては、いい加減な虚偽の事実やトラブルに発展していることはすぐに拡散され、企業の信用を大きく傷つけることがあります。
理不尽な要求をしてくる悪質クレーマーへの対応を、法律の専門家である弁護士に依頼することは、このようなリスクの回避に繋がります。

弁護士にクレーム処理を依頼することで、法改正にも迅速に対応することが可能となり、また悪質なクレーマーに対しては法的措置を講じるというプレッシャーを与えることができます。

大阪市東部(東成区・生野区)、東大阪市などを中心に、皆様からのご相談を承っております。
クレーム対応でお困りの場合は、当職までお気軽にご相談ください。ご相談者さまに寄り添い、最適な法律サービスをご提供いたします。

会社の経営相談が提供する基礎知識と事例

会社の経営相談が提供する基礎知識と事例

  • 企業支援

    企業支援

    企業を経営していく上で、トラブルの発生は避けようがありません。 トラブルとは、単に取引先との売掛金や契...

  • 会社設立の方法

    会社設立の方法

    会社を設立する際には、会社の種類を選択するところから始まります。 日本には現在、5種類の会社が存在し...

  • 滞納管理費の回収

    滞納管理費の回収

    分譲マンションのような区分所有権の物件では、滞納管理費の回収が大きな悩みの種となります。 一般的に、...

  • 売掛金の時効

    売掛金の時効

    売掛金とは企業間で信用取引をした際に発生するものになります。 企業同士で商品やサービスの売買契約を成立...

  • 変形労働時間制

    変形労働時間制

    長時間労働対策として、変形労働時間制の導入を検討してみはどうでしょうか。 【労働時間の原則】  労働...

  • 時間外労働時間(36協定)

    時間外労働時間(36協定)

    【36協定】  企業が、1週間40時間以上、1日8時間以上働かせる従業員に働いてもらうためには、 36...

  • 誹謗中傷

    誹謗中傷

    誹謗中傷とは、根拠のない悪口を言いふらして、他人を傷つけることをいいます。「誹謗」が「他人をけなすこと...

  • 誹謗中傷を弁護士に相談するメリット

    誹謗中傷を弁護士に相談...

    SNSが普及して個人が情報を発信する時代が到来しました。 以前よりも情報伝達が早くなり、良い情報も悪い...

  • 少額債券の回収

    少額債券の回収

    60万円以下の少額債権の回収でお困りの場合、少額訴訟手続きという手段を講じることで問題解決を図ることが...

よく検索されるキーワード

ページトップへ