050-3568-2789 24時間365日受付中

労働紛争 弁護士

  1. 弁護士坂東大士 会社の経営相談 >
  2. 労働紛争 弁護士

労働紛争 または 弁護士に関する基礎知識記事や事例

  • 風評被害対策風評被害対策

    風評被害とは、間違った情報や意図的なデマだけでなく、根拠のない不確かな噂や曖昧な情報をきっかけに生じる経済的損害という意味です。風評被害の例としては、例えば、ある事故や事件が発生したことを切っ掛...

  • 売掛金の回収売掛金の回収

    ビジネスでは現金を用いた取引が最も安全ですが、取引先の信用度に応じては売掛金を用いた取引が一般的となっています。 ただし、売掛金取引では取引先が代金を支払うまでに三カ月以上の期間が空くことも多...

  • クレーム対応クレーム対応

    悪質なクレーマー、不当な要求にお困りの方は、弁護士にご相談下さい。 昨今、消費者の権利を保護するために、特定商法取引法や消費者保護法、消費者契約法など、多くの法律によって企業取引の規制がされ...

  • 労務管理労務管理

    労働紛争を防ぐために、大切なのが労務管理です。会社の規模にもよりますが、人事部や総務部が労務管理・労働問題を担当することが多いです。しかし、中小企業では経営者自らが担当することもあります。 労...

  • 法人成りの相談を弁護士にするメリット法人成りの相談を弁護士にするメリット

    法人成りの相談を弁護士にするメリットは、法人成りが本当にその事業のためになるかを判断することができる点です。 法人成りを行うか否かを検討するにあたっては、以下の様々な点を考慮する必要があります...

  • 診療報酬の回収診療報酬の回収

    債権回収は、何も企業取引だけでの問題ではありません。 入院費や出産・分娩費など、診療報酬の未払いがある場合でも、債権回収を行うことが必要になってきます。 診療報酬の債権回収でまず行うことは、電...

  • 企業間トラブルにおける弁護士の役割企業間トラブルにおける弁護士の役割

    企業間トラブルが生じそうな場合に、その予防に役立つのが契約書です。契約書を作成する段階で、1つ1つの条項に誤解の入り込む余地がないようにしておけば、その後、実際の取引の中で、相手が不当な主張をし...

  • 労働災害労働災害

    労働災害とは、労働安全衛生法によれば、「労働者の就業に係る建設物、設備、原材料、ガス、蒸気、粉じん等により、又は作業行動その他業務に起因して、労働者が負傷し、疾病にかかり、又は死亡すること」と定...

  • 契約書のリーガルチェックの重要性契約書のリーガルチェックの重要性

    契約書は相手側と交わした契約の内容を明記した重要な書類です。 法律上は、契約は双方の同意があれば成立しますが、その証拠書類がなければ後でその時の事実関係を確認することができないため、事前にチェッ...

  • 風評被害対策を会社・法人が行う場合風評被害対策を会社・法人が行う場合

    風評被害対策を会社・法人が行う場合、様々な対策が可能です。 ■ネット風評被害情報の削除 ネット風評被害情報に対して、会社・法人が、プレスリリースやSNSを利用して、風評被害情報を否定するなどの...

会社の経営相談が提供する基礎知識と事例

会社の経営相談が提供する基礎知識と事例

  • 誹謗中傷

    誹謗中傷

    誹謗中傷とは、根拠のない悪口を言いふらして、他人を傷つけることをいいます。「誹謗」が「他人をけなすこと...

  • セクハラ

    セクハラ

    セクハラとは、「セクシャルハラスメント」を略した言葉で、職場内での意に反する性的言動を拒否・抵抗したこ...

  • 就業規則

    就業規則

    就業規則とは、従業員がその会社で業務を行うにあたり必要な規則を会社として定めたものであり、その内容は労...

  • 企業法務

    企業法務

    食品の偽装表示や自動車のリコール隠しなどに代表されるように、昨今、企業の不祥事が企業内部からの通報(内...

  • トラブルにならない解雇方法

    トラブルにならない解雇方法

    業績不振や勤務態度の問題で従業員を解雇する場合、解雇の方法を間違えると、従業員との大きなトラブルに発展...

  • 企業支援

    企業支援

    企業を経営していく上で、トラブルの発生は避けようがありません。 トラブルとは、単に取引先との売掛金や契...

  • 風評被害対策

    風評被害対策

    風評被害とは、間違った情報や意図的なデマだけでなく、根拠のない不確かな噂や曖昧な情報をきっかけに生じる...

  • 法人成りの相談を弁護士にするメリット

    法人成りの相談を弁護士...

    法人成りの相談を弁護士にするメリットは、法人成りが本当にその事業のためになるかを判断することができる点...

  • 解決までの流れ

    解決までの流れ

    企業間トラブルは、以下の流れで解決していきます。 ①ご相談 企業間トラブルの具体的な内容をヒアリング...

よく検索されるキーワード

ページトップへ