050-3568-2789 24時間365日受付中

誹謗中傷 弁護士

  1. 弁護士坂東大士 会社の経営相談 >
  2. 誹謗中傷 弁護士

誹謗中傷 弁護士に関する基礎知識記事や事例

  • 風評被害対策風評被害対策

    風評被害とは、間違った情報や意図的なデマだけでなく、根拠のない不確かな噂や曖昧な情報をきっかけに生じる経済的損害という意味です。風評被害の例としては、例えば、ある事故や事件が発生したことを切っ掛...

  • 誹謗中傷のご相談は弁護士坂東 大士へお任せください誹謗中傷のご相談は弁護士坂東 大士へお任せください

    ⬛︎近年の誹謗中傷被害 近年の風評被害や誹謗中傷被害はSNSへの書き込みによるものなど、インターネット上のサービスを利用したものが目立つようになってきています。インターネットを使った誹謗中傷は投...

  • 誹謗中傷を弁護士に相談するメリット誹謗中傷を弁護士に相談するメリット

    SNSが普及して個人が情報を発信する時代が到来しました。 以前よりも情報伝達が早くなり、良い情報も悪い情報も周囲へ広がることが多くなりました。 しかしながら、多く発信される情報のなかでいわれの...

  • Twitter上の誹謗中傷対策Twitter上の誹謗中傷対策

    SNSが身近なものとなり、SNSによる誹謗中傷や風説の流布を原因とした法律相談も増えつつあります。相談の原因となるツールはtwitterだけに限ったものではなく、LINE、facebook、In...

会社の経営相談が提供する基礎知識と事例

会社の経営相談が提供する基礎知識と事例

  • 風評被害対策を会社・法人が行う場合

    風評被害対策を会社・法...

    風評被害対策を会社・法人が行う場合、様々な対策が可能です。 ■ネット風評被害情報の削除 ネット風評被...

  • パワハラ

    パワハラ

    パワハラとは、「パワーハラスメント」の略で、厚労省が示した定義によれば、「同じ職場で働く者に対して、職...

  • 解決までの流れ

    解決までの流れ

    企業間トラブルは、以下の流れで解決していきます。 ①ご相談 企業間トラブルの具体的な内容をヒアリング...

  • トラブルにならない解雇方法

    トラブルにならない解雇方法

    業績不振や勤務態度の問題で従業員を解雇する場合、解雇の方法を間違えると、従業員との大きなトラブルに発展...

  • 契約書のリーガルチェックの重要性

    契約書のリーガルチェッ...

    契約書は相手側と交わした契約の内容を明記した重要な書類です。 法律上は、契約は双方の同意があれば成立し...

  • 診療報酬の回収

    診療報酬の回収

    債権回収は、何も企業取引だけでの問題ではありません。 入院費や出産・分娩費など、診療報酬の未払いがある...

  • 雇用契約

    雇用契約

    雇用契約(労働契約)は従業員が会社に労務の提供をすることを約束し、会社がその対価として賃金を支払う契約...

  • 債権回収を弁護士に依頼するメリット

    債権回収を弁護士に依頼...

    債権回収を専門家に依頼する場合、まず思いつくのが法律の専門家である弁護士です。 法律の専門家が債権回...

  • 残業代

    残業代

    従業員が勤務時間外に働いている場合には、会社は労働基準法で定められている時間外労働手当を従業員に支払わ...

よく検索されるキーワード

ページトップへ